せどり夫婦のプロフィール

せどり夫婦のプロフィール

 

昔から嫁と一緒に事業を起こすことが夢でした

 

 

せどり,転売,夫婦

 

 

こんにちはヤニックです
この度は、私たちのサイトへ
お越しくださりありがとうございます。

 

少し長くなりますが
僕の話を聞いてくれますか?
笑い飛ばしてもいいですから。

 

 

私は、若い頃から、まだ今の奥さんと出会う前から
一つ、夢を持っていました。

親の背中を見て育った少年時代

 

私の両親は、小さいながらも
繁盛している中華料理屋を営んでいました。

 

私は両親が、額に汗して働く姿をみて育ちました。

 

 

時代はバブル絶頂期

 

 

両親の店は

 

パチンコ屋が2軒
キャバレーが2軒
銀行が4行
映画館が2軒
雀荘にヤクザの事務所、ゲームセンター・・・

 

 

これらの施設が乱立する
名古屋の下町で営業をしていました。

 

そのような場所で営業していたものですから
昼も夜もひっきりなしに、客が押し寄せました。

 

 

客の大半はパチンコの客で
バブル絶頂の景気のいい時代でしたから。
大勝したお客さんからは、よくお小遣いをもらっていました。
(と言っても、100円、200円程度ですが)

 

 

当時(5,6歳のころ)は、1日店にいるだけで

 

 

結構な副収入になったので(笑)

 

 

私は、毎日のように店に居ずっぱりで。
看板小僧のような存在で、常連客からは可愛がられました。

 

 

これがクリスマスや正月になれば100円、200円だったのが
1000円、2000円になるわけです。

 

 

荒稼ぎしてましたよね(笑)

 

 

今思うと恐ろしい小僧ですが
両親は忙しいのでほったらかしですよ。

 

 

お客のおじさんに連れられて動物園行ったり
喫茶店行ったり
競馬場行ったり
ゲームセンター行ったり

 

 

あっちこっち連れて行ってもらえました。
連れて行ってくれる先ではいつも美味しいものを食べさせてもらっていました。

 

 

私にとって、両親の営む店は
まるで遊園地のように楽しい場所でした。

 

 

忙しかった両親には、旅行や遊園地など
普通の家族が遊びに行くところは、まったく連れて行ってもらったことはありませんでしたが。

 

それでも、お店にいることが楽しかったので
子供心に不満はありませんでした。

 

 

うちの両親は仲良さそうには見えませんでしたが(笑)

 

無言で中華鍋を振るう親父
客をテンポよくさばく母親

 

夫婦2人で汗を流して働く姿が今でも目に焼き付いていて

 

 

無意識だったかもしれませんが
夫婦で商売を営むことに憧れを抱いていたんだと思います。

 

 

嫁は嫁で、農家の娘ですから両親が家で働いている姿をみて
育ったと言います。

 

 

バブルの頃はうちもすごかった!!
なんて話を嫁とはしたこともあります(笑)

 

 

少年は大志を抱く

 

せどり,転売,夫婦

 

そんな両親の姿を見て育ったからか
20歳になるころに、私はひとつの目標というか、夢を抱きます。

 

 

 

 

将来は奥さんと同じ仕事をするんだ!!

 

いつも一緒に仕事ができるって最高じゃん!!

 

 

 

若かりし頃に立てた目標でしたが
それを忘れることなく、ずっと温め続けていたんです。

 

 

だから、これまで嫁にはFXを教えてみたり
アフィリエイトを教えてみたりした時期もあったんですが。

 

どうも今ひとつ続かないんですね。

 

 

 

彼女のほうが積極的にやるというよりは
言われるからやっているという感じで、どうも・・・
一緒にやっている感が薄くて・・・・
なんか想像してたのと違うなぁ・・・と・・・・

 

 

 

FXとかアフィリって
教えられる方はピンと来ないんですよね

 

特にアフィリエイトなんて今やってることが
本当に収入につながるのか、わからないじゃないですか。

 

結果が出るもの遅いからモチベーションも続かないし

 

 

だから作業にも集中できないし
積極的にもなれない。

 

そして尻すぼみ・・・・になっちゃうんですよ。

 

 

 

そしてそせどりと出会う

 

それでも、何か一緒にできる事業があるはずだと
常にアンテナを貼り続けていたんです

 

ひょんなきっかけで

 

 

やっと、これだといえる物
せどりを見つけたわけです。

 

 

 

これならシンプルな仕組みだから嫁にも出来る!!

 

 

 

せどりを始める時に、嫁にはなんだかんだ理由を付けて説得しましたが
実は嫁と一緒に事業をやりたいという理由が本当の理由でした。

 

 

 

せどりなら実物を扱う事業だから
結果が出るのが早いと思ったし。

 

 

女性なら、買い物好きだから、仕入れも苦じゃないだろうと
思って、思い切って嫁にせどりを覚えさせてみたんです。

 

 

そしたらこれが大ヒット

 

せどり夫婦のプロフィール

カキーン!!

 

 

ものの2週間で仕入れ方を覚えて
ガンガン仕入れてくれるようになりました。

 

そして何よりやってよかったと思ったのが
楽しそうにやってくれてることです。

 

 

FX、アフィリは全然楽しそうじゃなかったのに
せどりは目の輝きが全然違うんですよね(笑)

 

 

特に女性はお買い得商品がみつかると
テンション上がると思いますけど

 

 

まるで宝探しをして
お宝を発見した気持ちになります。

 

 

仕入れれば、ほぼ確実に利益になるわけですしね
そりゃテンション上がりますよ。

 

 

楽しさに比例して嫁はどんどん積極的になっていきました。

 

 

ある日嫁が

 

 

「ちょっと卵買いに行ってくる・・・」

 

 

と一人でふらっと出かて行ったと思ったら

 

 

「カメラ仕入れられるんだけど仕入れていい?」

 

 

と、カメラと卵を買って帰ってくる始末

 

 

 

その時の嫁の目の輝きと
戦利品をゲットしたときの状況を
鼻息荒く、興奮気味に話すさまをみて

 

(こいつ、完全にはまっちゃってんな・・・)

 

 

と思った次第です。

 

 

 

趣味と実益を兼ねたコミュニケーションツール

 

私たちの物販事業は
それほど大きいものではありません

 

利益で言えば月に十数万程度の小さな事業です。

 

 

ガツガツ稼ぐというよりは
奥さんと一緒に趣味と実益を兼ねて
楽しみながら取り組んでいます。

 

 

名古屋駅前に仕入れに行った時は
いい仕入れができれば、居酒屋で祝杯を上げて
その日の獲物の話で盛り上がったり。

 

 

旅行に行ったついでに、仕入れしてみたり。

 

 

ものの1時間で2万円の利益が見込める商品を仕入れたときは

 

 

「二人で時給一万円だね・・・」なんてホクホクしてみたり

 

 

いい仕入れが出来た日の帰りの車内はそりゃもう盛り上がります。

 

 

ああでもない、こうでもないと
せどり談義に花を咲かせながら帰ってきます。

 

 

その瞬間が

 

 

嫁と一緒に事業をやれてよかった(しみじみ)

 

 

って思える瞬間でもあります。

 

私達にとってせどりは

 

 

事業であり
共通の趣味であり
コミュニケーションツール

 

 

となっています。

 

 

サイトのタイトルが

 

 

「せどり・転売は夫婦円満の秘訣」

 

 

としたのも
まさに、その言葉通りだからです。

 

 

お金が稼げる趣味で
夫婦仲良くできるものって、そう無いです。

 

珍しいと思います。

 

 

私たちは、週に2、3日ほどの稼働で
楽しみながらやっても月に十数万円の利益を出せています。

 

奥さんは非常に楽しみながら稼働してくれて
お金も稼げるし、会話も増えて、夫婦円満です。

 

 

余談ですが、作業の外注化、委託化を考える時
まずは、身内を使うことを強くオススメします。

 

うちのせどりチームのメンバーでも

 

夫、母親、姪、弟など・・・
身内に作業を振ってる方は多いです。

 

身内なら遠慮はいらないし(笑)
費用も安くあがります。

 

 

Bクワドラントに入ったうちの嫁

 

もう一つ見逃せない点としては
せどりは初期投資が少ないにも関わらず
利益を非常に上げやすいビジネスということです

 

 

ですが、その中にはビジネスの
エッセンスがしっかりと詰まっています。

 

 

せどりはたしかに、小さなビジネスですが
その中には、ビジネスにおける重要な要素がぎゅっと凝縮されています。

 

 

金持ち父さんの本に、確か、こんな言葉が書いて
あった気がするんですが(うろ覚えですが 笑)

 

 

まずはスモールビジネスから始めろ

 

 

的なこと書いてありましたよね?
まさに、そのスモールビジネスを
体験するのにせどりはうってつけなんです。

 

 

少ない資金で開業できて
低リスクで利益を出すことが可能だからです。

 

ビジネスのノウハウを低リスク、低費用で実践で
学べるのは非常にありがたいです。

 

 

おかげで、嫁にも、ビジネス的な視点が備わってきました。
コレまでは、働いて稼ぐという、典型的なEクワドラント(従業員)の人間でしたが(笑)

 

 

Bクワドラント(ビジネスオーナー・起業家)の視点が育ってきたのは
これは、予想外の副作用でした。

 

 

せどりは不思議な事業です

 

コミュニケーションツールだったり
趣味だったり
ビジネスの基礎を教えてくれたり。

 

 

せどりは不思議な事業ですけど。
楽しいので、これからも、続けていくと思います。

 

 

 

その上で、気づいたことや。
私が主催しています、せどりチームから出た疑問・質問などは
随時、記事として更新していきますので、良かったら読んでやってください。

 

 

 

ご不明点や質問などもありましたら

 

 

お問い合わせ

 

 

からお気軽にからどうぞ。

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

 

PS ヤニックのせどりチームに参加しませんか?

 

 

うちのチームではせどりを
”物品への投資”という位置づけで運営しています。

 

つまり、FXは通貨を売り買いして利ざを稼ぐように
せどりというよりは、物品に投資して利ざやを稼ぐという視点で運営しています。

 

 

投資という視点なのでチームの目標は

 

勝率90%以上

 

利益率:月利20%〜30%

 

という、ちょっと変わった目標を立てています。

 

最初は初心者だらけのチームでしたが
今は実績者が多数在籍しています。

 

経験者、初心者問わず、お気軽にご参加ください。

 

 

詳細はこちらからどうぞ

↓↓↓↓

月利20%以上のせどりチーム参加者募集

サポートしてます