せどりビームKDC200、MS910の比較

せどりビームKDC200、MS910の比較

せどりビームのKDC200、MS910の使用感などを比較してみます。

 

せどり,転売,ビーム

 

うちのグループチャットでもよく話題になってますが。
せどりビームはどっちを使うべきか?

 

性能で言えば

 

KDC200>>>MS910

 

は間違いないです。
3倍も値段が違うわけですし、性能の差は歴然というわけです。

 

この意見は、グループチャットメンバー全員が一致してましたので間違いないです。

 

KDC200はハードなシチュエーションでもゴリゴリ読んでくれるので
使い勝手はいいです。

MS910の使用感

 

自分は使った事ないんですが。
実際使った人の感想を聞くに、非常にクセが強いとのこと。

 

ビームが弱いので真正面からだったり
かなり近づけないと、読み取ってくれません。

 

 

また、家電屋などでは、バーコードがプラ板に挟まってる時がありますが。
プラ板に挟まっていると相当読み取りにくいです。

 

 

KDC200は多少の障害は物ともせず、ビシビシ読んでくれるので
効率よく検索できて、作業もスムーズ

 

 

長い目で見ると、かなりの時間短縮につながるので。
初期投資は痛いですが、コスパはKDC200に軍配があがります。

 

 

本気でせどりに取り組むというのなら
KDC200一択といったところでしょうか。

 

 

とはいえMS910も気になりますよね

 

とはいえ、安いMS910は魅力です。
住めば都じゃないですけど、慣れたら、これでも十分と思えるかもしれないです。

 

 

そういう方は、もしMS910がダメだった時に
FBAで中古で売ることを視野に入れて購入してみてはいかがでしょうか?

 

 

FBA中古で10800円で出品した場合
手取りは約8900円です。

 

新品は約12000円なので
3000円ほどの出費に抑えられます。

 

 

まとめ

 

本気でせどりに取り組むなら
KDC200を強くすすめます

 

 

どうしてもMS910を試してみたいなら
中古で販売することを視野に使ってみる。

 

 

 

 

KDC200のレビューを読む

 

 

 

MS910のレビューを読む

 

 

合わせて読みたい関連記事

 

せどりビームの持ち方は?
なぜアマゾンで転売をすると稼げるのでしょうか?
クレーンゲームとせどりの融合
せどりは奥さんにお金の稼ぎ方を伝えることができる

記事が役に立ったらネコの顔を
クリックしてくれると喜びます。
↓↓↓↓↓↓↓
せどり,転売,ビーム

サポートしてます