電脳せどりを始めればダンボールがたまる

電脳せどりを始めればダンボールがたまる

せどりをやるのにアマゾンへ出荷するためのダンボールは欠かせないですが、電脳せどりを始めればダンボールがたまるようになります。

 

せどりを始めてすぐ、夫婦で相談したのが

 

「ダンボールをどうするか?」

 

電脳せどりを始めればダンボールがたまる

 

キレイで定形の物を買うか
ホームセンターやスーパーでかき集めるかどうしようかという話だったんですが。

 

妻の実家は事業を営んでいて、子供の頃ダンボール集めを手伝わされたことがあったらしいのですが・・・

 

そのダンボール集めがとにかく、嫌だったとか・・・

というので、まぁ買っても一枚あたりの費用はたかが知れてますし。
買ってしまおう!ということで

 

ネットで注文したんです。

 

購入したのは楽天にある生活boxというSHOPで100サイズを50枚、120サイズを30枚です。

 

 

買ったのはコレ
↓↓↓↓

 

 

色々比較したところ、安かったのでここに決めました。

 

100サイズ、1枚100円かからないのでまぁまぁ、安いですよね。

 

沢山注文すればその分安くなるので
調子にのってたくさん注文してしまいました(笑)

 

 

電脳せどりはじめてダンボールが増える

 

んで、まぁ、これでダンボールはしばらくこれでいいだろうと思ってたんですが。

 

実店舗せどりだけなら、それでも良かったんですが

 

電脳をはじめると、毎日、ダンボールに入って商品が届く訳じゃないですか。しかも、ちゃんとした会社から買ってるので

 

 

毎回キレイな箱で届くんですよね

 

しまったぁ・・・と思いました(笑)
その箱を再利用しても全然良かった・・・

 

というか再利用しないと、たまる一方です。

 

 

電脳も視野に入れているなら、ダンボールの発注は十分検討してみてください・・・家にダンボールが80枚もあると

 

 

結構場所取りますので

 

 

それでは

 

 

記事が役に立ったらネコの顔を
クリックしてくれると喜びます。
↓↓↓↓↓↓↓
せどり,転売,小ネタ

サポートしてます