保証書のハンコの説明不足で失敗

保証書のハンコの説明不足で失敗

家電量販店(ヤマダ電機とか)によっては、保証書にハンコを押してくれますが、アマゾンに出品した時に説明不足で失敗しました。

 

保証書のハンコの説明不足で失敗

 

ハンコが押してあることを、コンディションに記載しないまま売ってしまったんですが。

 

購入者から返品を食らってしまいました。
返品を食らった理由は

 

「中古だから」

 

という理由でした。

ものは紛れも無く新品なんですが、販売店によっては購入すると、箱を開けられて、有無をいわさずハンコ押されますからね・・・

 

たしかに、家電量販店のハンコが押してあれば、中古と勘違いするのは無理もないかもしれません。

 

 

今回は単純に、こっちの記載ミスです。
それからは、新品でもハンコのあるものは

 

 

「保証書に販売店店舗印ありますが新品・国内正規品です」

 

 

と一言付け加えるようにしました。

 

 

合わせて読みたい関連記事

 

ヤマダ電機仕入れ、4連敗は避けたいところ
夫婦なら美味しい商品は2個仕入れられる
某家電量販店で梱包ミス・・勘弁してよ
初の損切りでも高評価がついてラッキー

記事が役に立ったらネコの顔を
クリックしてくれると喜びます。
↓↓↓↓↓↓↓
せどり,転売,失敗談

サポートしてます